では、今回のブログは

前回、前々回からの

続きの意味合いも含めた

内容になります。

 

 

なので、ノートとペンのワークに

関心がある方は

まあ、読んどいてくださいね。

 

では今回のブログですが

人はよく変わりたい

といいますが…

 

 

まあ、そんな簡単にひょいひょい変われませんよね(笑)

 

 

人がそんなに簡単に変われたら苦労しません。

 

 

だから、私はいつも

【人は変われる。】

と言っている発信者は

本当に自ら内面を変えてきた経験があるのか

をしっかりと視るようにしています。

 

 

それも、恐れから

外堀を生めるような手法での変わり方では無くしてです。

 

 

私が関心を持つのは

きちんと、何をどうすれば自分は変われたのかを

自らの言葉で言語化できている人物かどうかです。

 

 

で、そういったものが宿っていない言葉は

耳にしないようにしています。

 

 

このインターネットの普及した時代

情報は山のようにあります。

 

 

そうして、情報デブになることが

いかに自分を遠ざけることだというのは

私は身をもって知っています。

 

 

……………………………………………….

では、本題に入りたいと思います。

私が心底自分を変えたいと思ったのは

たぶん、2223歳くらいだったと思います。

 

 

それまでも、何だかものすごく上手くいっていない

という感じは、ひしひしと受けていたところは

あるのですが、

 

 

その上手くいかないを

何か他のもので埋めようと

躍起になっていた気がします。

 

 

私の場合ですと

あの資格試験に合格すればだとか

あのブランドのメイク用品を常に身に着けるだとか

まあ、わかりやすい外堀を埋める感じですね。

 

 

で、もちろんそんなことばかりしていた時は

焦燥感や不安感なんて埋まることもなく

 

 

防御に必死!!!

攻撃に必死!!!

 

 

毎日がしんどすぎてた

 

 

当時は、今のように

インターネットもなく

自己啓発なんてなかったから

 

 

焦燥感や不安感の

原因すらわからないので

目の前の恐怖への対処方法は

 

 

とにかく

防御に必死!!!

攻撃に必死!!!

になりがちだったと思います。

 

 

で、そういう風だと

まあ、自分の内面は当然変わらない

ということになります。

 

 

私が推奨しているノートとペンのワークですが

 

 

結論として、あれだけでは、

人が変わるのはかなり無理があると思います。

 

 

まあ、あれで変われたら楽ですよね。

だって、過去の洗い出しをしたに過ぎないのですから。

 

ただ、あれが無駄かといえば

決してそうではありません。

 

 

あのワークの良いところの一つに

いままで、あなたが自分で自分を一生懸命保つために

 

 

好きでもない人に必死に愛想笑いをしてた自分

本当は着たくもないのに選んでいた洋服

 

 

こういったものばかりを選択していた自分に

しっかりと気が付いてもらうことです。

 

 

では、これに気が付いたら….

な~んだ、わかっちゃよ~ん。

完全コンプリート!!!!

 

 

これからは、

もっと、自分を最優先!!

 

 

自分の好きな事

自分の関心のある事

ワクワクドキドキ

自分で自分を満たす!!!

 

 

わかった~!!!

これじゃ~!!!

な~んてことを思うものなんですよね。

 

 

わかります。

私も、そう思いました。

 

 

で、好きなことをやるというところまでは

多くの方が言っています。

 

 

で、私が言いたいのは

それが見つかればいいですね。

という話です。

 

 

深い…..(←マジキタ)

 

 

で、好きなことが見つかる人は

もちろん、います。

 

 

たとえ、それが傍から見れば

ささやかなものであってもです。

 

 

で、そういう方は

どんどんそれやっていけばいいんでしょうけど。

 

 

見つからない場合というのも

私はあると思っています。

 

 

というか、

わかんないんだよね。

 

 

味覚音痴になっちゃったんだから。

 

 

ちょっと、いろいろ食べ過ぎたんだよね。

私と同じで。

 

 

心と身体と頭がバラバラになっちゃったんだよね。

 

 

で、そういう状態に陥っている状態で

 

 

自分の好きな事

自分の関心のある事

ワクワクドキドキ

自分で自分を満たす!!!

なんて言われたら

 

 

マジ、キツイ!!!

それいう人間の方が悪魔(笑)

 

 

言われた方も

どうしても気にしてしまうかもしれませんが

あんまり気にしすぎなくていいと思いますよ(笑)

 

 

ただ、あ~今味覚音痴なのかな~

でいいと思いますよ。

 

 

別に、落ち込むようなことじゃあありません。

 

 

ただ、何が味覚音痴にさせているのかを

考えてみるのはいいことだと思います。

 

 

自分の心の中でいったい何が起きているのを探るために。

 

 

あなたの中にある

自分と他者との関係性。

自分と社会との関係性。

 

 

こういったものが、現時点において

何から生まれているのか考えてみるのは

ものすごくいいことだとは思います。

 

 

特に自分と他人の境界線があやふやな人。

関係性や距離感がいまいちわからない人。

ずーっと鏡見てる人

ずーっとお人形さんごっこしてる人(常に自分主人公←幸せ者ですな)

 

 

もちろん、ノートとペンをつかって。

 

 

世の中、好きなことやれ教

の方が多いですけど(←別に責めていない)

 

 

私は、好きなことは、その都度変わるから

その時見つかればそれでいいし

見つからなくてもべつにいいし

今日食べたご飯も、明日同じように

美味しいと思えるかわからないので

身体重視のどっちでもいい教です。

 

 

とりあえずノートとペンについては

過去の洗い出しをしっかりとすること

それともう一つ

自己愛の種を自分がもっていること

まあ、初期の段階ではこの程度を抑えてもらえたらいいかと思います。